通販の冷蔵おせち(生おせち)は料理の劣化が心配?

冷蔵おせち(生おせち)は料理の劣化が心配?

冷蔵おせちデメリット

通販の冷蔵おせち(生おせち)は、配送中の料理の劣化は心配ない?

おせち料理は「生モノ」ですから、当然、作った瞬間から劣化は始まります。それに配送に時間がかかるようなら、なおのこと心配ですよね。

 

製造・販売元でも品質管理には万全をつくしています。配送に日数を要し鮮度を保てないところは、残念ながら「生おせち」の注文は受けられません。逆に言えば、注文が受けられる地域であれば、配送中の商品の劣化は心配ないということです。

 

実際、冷蔵の「料亭おせち料理」を販売している匠本舗が、おせち通販人気№1に輝き、お取り寄せした方の94%以上が満足している現状を見ても、心配無用といっていいでしょう。

 

おせち料理は、もともと 「お正月の三が日」は料理をしないよう、日持ちする品を詰めるものです。通販のおせち料理も、日持ちしやすい料理が詰められています。

 

もちろん、日持ちさせるために人工保存料などを使っているようでは、お話になりません。このサイトでご紹介している「おせち料理」は、そういったものは一切使っていない通販ショップをご紹介していますから、安心してお取り寄せいただけます。

 

とは言え、やはり生モノです。届いたら、お正月早めにお召し上がりになるのが良いでしょう。ちなみに、匠本舗の冷蔵おせちの消費期限は、12月30日に届いて1月2日です。

 

 

関連

「冷蔵おせち」「冷凍おせち」のメリット・デメリット
冷凍おせちは、解凍すると味が落ちる?

 

 

おせち料理のお取り寄せなら、おせち通販人気№1の匠本舗がおすすめです!

 

豪華な料亭おせち料理を、お手頃価格で購入できます。毎年バージョンアップする確かな品質。主婦目線のおすすめランキング。選びやすく失敗がありません。

 

なお、匠本舗は、「冷蔵(生)おせち」です。