通販おせち料理予約ガイド

MENU

通販おせち料理予約ガイド

 

「お取り寄せしたおせち料理を開けてみると、広告の写真と違って中身はスカスカ!」なんてことになったら、お正月早々悲しいですよね。さすがに、そこまでひどいのは最近は聞きませんが、おせち料理の通販が始まった当初のころにはありました。おせち料理を通販でお取り寄せするとき、気をつけたいポイントは次の5つです。失敗しない通販おせち選び5つのポイントお重のサイズと段数の選び方食材にも気をつけたい「冷凍おせち」か...

 
 

通販おせち料理にも、様々なサイズ・段数が登場しています。お重のサイズは標準的な6.5寸から、それよりも二回りくらい大きい8.5寸や、それ以上のものまでいろいろ。形も正方形とは限りません。長方形のものもあれば、八角形のものだってあります。段数も、一段から六段まで様々です。これだけ種類が多いと、どのサイズ・段数のものを選べばよいのか迷ってしまいますよね。家族の人数に応じて、どのサイズ・段数のおせち料理...

 
 

料亭おせち料理を予約するなら、早めの予約が断然おトクです。理由は3つです。早割(早期割引)価格で予約できる売り切れの心配がない選びやすく間違いがない早割(早期割引)価格で予約できる通販のおせち料理の中でも「料亭おせち」は、早めに予約するほど割引が大きいのです。早い通販ショップなら、例年8月から予約の受け付けが開始されます。8月〜9月中に予約すれば、だいたい定価の30%OFFで購入できます。よく売れ...

 
 

通販おせち料理には、「冷蔵おせち(生おせち)」と「冷凍おせち」があります。冷蔵おせち作りたてをそのまま冷蔵便で宅配。「生おせち」とも呼ばれます。冷凍おせち作りたてを急速冷凍して冷凍便で宅配。「冷凍おせち」は、解凍したら水っぽくなるから「生おせち」がいい、という方もいれば、「生おせち」は、料理の劣化が心配だから「冷凍おせち」がいい、という方もいるでしょう。それぞれの「言い分」は、ごもっとも。人それぞ...

 
 

最近の冷凍技術は、あなたが思っている以上に進歩しています。家庭用の冷蔵庫でも、美味しさをキープしながら冷凍できるタイプがありますよね。業務用の冷凍技術は、もっと進んでいます。ですから、「冷凍おせち料理」も上手に解凍すれば、「作りたて」と変わらない味を楽しめるようになっています。その味は「生おせち」以上といわれる場合もあるようです。なので、これまで「冷凍モノはちょっと…」と思っていたのなら、心配あり...

 
 

おせち料理は「生モノ」ですから、当然、作った瞬間から劣化は始まります。それに配送に時間がかかるようなら、なおのこと心配ですよね。製造・販売元でも品質管理には万全をつくしています。鮮度を保てない地域は、残念ながら「生おせち」の注文は受けられません。逆に言えば、注文が受けられる地域であれば、配送中の商品の劣化は、ほとんど心配ないということでしょう。それに実際、「冷蔵おせち」をお取り寄せした方の94%以...

 
 

通販おせち料理の配達は、一般的に12月30日や31日です。ですが、年末年始は海外旅行や国内旅行で自宅を不在にするので、「旅行出発前に、早めに冷凍おせちを届けてもらえたら助かる」という方も、最近は増えています。そんな方は、「博多久松」のおせち料理がおすすめです。「博多久松」のおせち料理は、冷凍おせち配達日を12月28日〜31日の間で指定可能楽天市場でもっとも売れている料亭おせち「博多久松」のおせちは...